TOP

失敗しない為の体験談まとめです

風俗嬢の悲しい真実

この【ワンランク上の風俗体験】というサイトを読んでたら、福島での風俗体験を思い出したので書きます。あれはちょうど1年前。同僚との飲み会帰り、久々に風俗でも利用してみるかとネットで適当に選んでホテルに女の子を呼びました。待つこと15分、セミロングで20代半ばの普通の女の子がやってきました。いい意味で風俗嬢っぽくなく、街で見かけるような素朴な雰囲気の子でした。「よろしくお願いします」と軽く挨拶をして料金を支払います。トータル16,000円。前払いです。お金を払ったら、お風呂で身体を洗ってもらいます。ソープならマットプレイとかもあるのでしょうが、このあたりはささっと済ませてベッドへ。ベッドに移動するとDキスでプレイ開始。ヌメッとした唾液がお互いの口を行き来し、それだけでも頭が真っ白になりそうなほど気持ちがいい。実際、120分ずっとキスしかしない客がいるくらいですからね。若い女の子をキスしたいおじさんは結構いるんです。あぁこれだけでも風俗利用した価値がある…そんなことを思いながらDキスを堪能して、全身リップをしてもらいました。乳首や首筋がかなり感じる。あと、股間周辺。焦らされている感じがたまらない。そのままフェラチオでフル勃起。ガッチガチに勃たせられて、痛いくらい。こんな勃起したの10代の頃依頼だよと思いながら、彼女に身をまかせました。その後は騎乗位スマタの体勢になり、ガンガン腰を振られあっけなくフィニッシュ。年齢的に2回戦は無理なのでいろいろ話をしました。すると彼女は30歳過ぎの人妻ということが分かりました。旦那さんがお金を入れてくれないらしく、生活費を稼ぐために働いているとか…。しかも小学生のお子さんもいるとか…。なんだか一気にせつない気持ちになりチップを弾んでお別れしました。う~んやっぱり風俗嬢はいろんなタイプの女性がいますね~。いつか彼女に幸せが訪れますように。そんなことを思いながら帰路につきました。